カテゴリー: ダイエット

アラサー女子のダイエット法

アラサーになって、下っ腹を中心に太りやすくなったことに悩んでいました。http://www.orlodelmondo.net/

食べる量は変わっていない、もしくは学生の頃よりも減っているのに、肉がかなりつきやすくなりました。特に下っ腹がすぐにポッコリしてしまうことが悩みで、お気に入りの洋服もきつくなってきてしまいましたし、スーツのタイトスカートもパンパンになってしまいました。

運動をたくさんすれば良いのかもしれませんが、あまり現実的でないので、食生活を見直すことにしました。一番効いたのは、夜は糖質を抜くことです。朝や昼はパンやご飯をしっかり食べても、夜はご飯や麺を控えるようにしました。

また、食べる時間もなるべく8時までには終わらせることにしました。以前は会社の後に皆で飲み会に行って、帰りにラーメンを食べたりすることもありましたが、外食が減り、食事内容もかなりコントロールできるようになったことで、3キロ痩せることができました。

昼は外食したり、好きなものを食べているのでストレスもなく、自分にあったダイエット法を見つけることができました。アラサーになって基礎代謝が落ちているからこそ、食事内容や時間に気を付けることで、このまま体重を減らしていきたいと思っています。

ダイエット中だからこそ栄養バランスを考えましょう。

ダイエットのための食生活と聞くと、食事を制限したり、健康食品をとると言ったことを考える方がいらっしゃると思いますが、適切な時間に必要なものを食べるだけでも、代謝を上げて十分なダイエット効果を得ることができます。
朝食をとると、睡眠中に低下していた代謝が上がり、体温が上昇します。体温が1℃上がるごとに基礎代謝が13%増加するので、朝食は抜かないようにしましょう。

シボルの効果やネット上の評判は?最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

丸1日の代謝をよくするためには、体温と代謝を上げるタンパク質、血糖値を上げる炭水化物をとりましょう。
朝、時間が無いという方は簡単にタンパク質と炭水化物を摂取できるたまごかけごはんをおすすめします。
軽く済ませる人が多い昼ごはんですが、昼は代謝がよい時間帯なので、必要な栄養素がバランスよく入った定食などを食べましょう。
夜は代謝が下がり、消化酵素の働きも悪くなります。この時間は、脂肪の少ない魚や食物繊維の豊富な食品をとるようにしましょう。

いかがだったでしょうか?
アラフォーがなかなか痩せられない理由とその対策が分かったと思います。
流行りの糖質オフや健康食品を試しても効果がなかったというアラフォーの方は、上記で紹介した運動や食生活を取り入れて、基礎代謝を上げることからダイエットを始めてみてください。

置き換えダイエットで無理せず痩せる!リバウンドを防ぐ習慣

食事をダイエットシェイクやスープに置き換えるダイエットも今ではすっかり定番化しましたが、食事制限によるダイエットはやはりリバウンドしやすいという経験談もよく聞きますよね。

リゲイントリプルフォースの口コミや効果などをご紹介!一番お得に購入できる通販サイトは?

私は半年ほど前に置き換えダイエットをメインにして5キロ痩せることに成功しました。

「一気に痩せたい!もうご飯食べない!」というリバウンドまっしぐらなダイエットスタートでした。

ダイエット方法は食事制限のみ。朝はダイエットシェイクだけ、昼はダイエットシェイクとサラダとサラダチキン、夜はサラダとサラダチキンのみ。

すぐに効果が出て、1週間で3キロ痩せましたが、食事をちゃんとしていないので疲れやすく、ずっとイライラしていました。

しかも1週間ですぐに停滞期がやってきます。同じ食生活をもう一週間続けましたが体重は減らず、イライラだけが募っていきました。

ここで変な脳内麻薬がでてしまうと無理なダイエットにハマって長期間の食事制限に及び、低体重とリバウンドを繰り返して体や精神に支障をきたす人が多いようですが、幸い私は自分に甘い性格だったため脳内麻薬は分泌されず、やーめた!と投げ出すことになったのです。

その後どうやってダイエットと体重キープに成功したかというと、実は思わぬ副産物なのですが、置き換えダイエットを始めたときに「低糖質の食品」についても調べていたのです。調べたものの献立をいちいち考えるのが面倒でサラダとチキンしか食べなかったのですが…。

しかし調べたことはちゃんと頭に残っていたようで、食事のメニューを選ぶときに基本的には好きなものを選びながらも「こっちのが低糖質だからこっちにしよう」と考えるようになっていました。そんな風にすごしていたら1カ月たっても2カ月たっても、置き換えダイエットで痩せた分の3キロが戻ることなく自然にキープできていたのです。

それに気づいたとき、ダイエット熱が再燃!目標の5キロまで痩せよう、と決意しました。

それからは朝はシェイク、昼は普通の、でもちょっと糖質を気にした食事で炭水化物もOKにしました。夜は炭水化物抜きで好きなものを食べます。

これでゆっくりとゆっくりと、3カ月ほどで2キロ痩せ、目標を達成。現在は朝もパンなどの普通の食事に戻しましたが、今のところ大きなリバウンドはありません!

2020年1月30日木曜日ダイエット日記

今日も引き続きポスティングの仕事です。http://baljitksingh.com/

ポスティングの仕事は体を動かすという利点もあるので、下手なダイエット器具よりも強制力もありご褒美がお金ということもあって頑張れるというメリットがあります。

それにプラスして重い荷物を運ぶということもあって、お金を貰ってジムに行く状態でもあります。

ダイエットを楽しく続けたいのであればおすすめな仕事でもあります。

但し重労働でもあるので、体力が必要になります。

そのため食べないダイエットはできないということになります。

逆に言えば食べることが大好きな人であれば体動かすのを提供すれば食べたいものを我慢しなくてもいいという発想もできます。

無理なダイエットは禁物ではありますが、適度な運動と適度な食事はダイエットには欠かせないことだけは言えていますし、ダイエットだけではなく健康管理でも必要なことだと言えます。

無理なく健康的に痩せるには生活習慣の改善と習慣化させることがダイエット成功なのではないかなと思うのです。

一気に痩せたとしても習慣化させることができなければ意味がないし、逆戻りすることだってあるのです。

痩せることだけ考えてこれから先のことを考えないのはダイエット成功とはいえません。

豆腐一丁置き換えダイエット

今流行している、糖質制限ダイエットを私も行ってみようと思いまして毎食白ご飯の代わりに豆腐を一丁とおかずを食べるようにしてみました。

豆腐は大きいものではなく、150g×3パックになっているものを購入し毎食1パック食べるようにしました。

シボルは販売店で市販されている?私の口コミや効果などを報告します!

豆腐は白米のように味に癖がないので、おかずにも良く合うし、しょうゆやドレッシングをかけて食べることで味が変わるので続けやすかったです。

冷奴や湯豆腐にするなど簡単にアレンジが効くしすぐ食べられるので、便利でした。

白米と違て柔らかく噛み応えがないので、すぐに食べ終わってしまう点と腹持ちが良くないので空腹になりやすい点が欠点でした。満腹感を得るために、大きく角切りにしたキャベツと一緒に食べたり、おかずを一品増やしたりしていました。

糖質制限ダイエットを行うと、食物繊維不足になり便秘をしやすくなるのですが、足りない食物繊維は野菜や海藻類で補うようにしました。

体重は49.0kg→48.0kgだったので劇的な変化はありませんでしたが、大豆に含まれるイソフラボンの効果なのか肌つやは良くなったように思います。

食事制限のみで痩せようと思っている方は試してみても良いと思いますが、運動習慣がある方はある程度糖質を摂取してエネルギーを付けておかないとバテてしまうので注意した方が良いです。