カテゴリー: ヘアケア

髪の量がとにかく多い!

私の悩みは、とにかく人より髪の毛の量が多いことです。

小さいころから髪の毛の量は多い方でしたが、30代になった今でも、昔ととくに毛量は変わりありません。

http://www.zuisho-ji-arts.net/

また、美容師さんに見ていただくと「微妙に癖がありますね」と言われることが多いのですが、美容師さんのおっしゃる通り、完全なパーマでもなく、かといってまっすぐでもない、微妙にうねっている髪質なので、毛量が多いことでより広がりやすく、まとまりがなくなっています。

夏は暑いので、髪を結ぶようにしているため、癖などはあまり気にならないのですが、冬は首元を温めるために髪の毛はおろしていることが多いので、髪質もあってまとまりづらく、朝の支度に時間がかかってしまうのも悩みどころです。

それから、全体の髪の毛の量が多いからなのか、抜け毛の量も多いです。

お風呂で髪を洗っているときにもかなりの量が抜けるので、髪の毛の長さが鎖骨あたりまであることもあってか、お風呂の排水溝が詰まりやすくなってしまい、こまめに掃除をしねければならないのが面倒くさいです。

また、お風呂からあがったあと、タオルドライ→ドライヤーで髪を乾かしている間にもかなりの髪の毛が抜けるので、髪を乾かした後に、洗面所の床を毎日掃除しなければならないのも面倒くさいです。

毛が細くてクセがつきやすい

私は毛が細いのが悩みです。http://www.hoppsandwoolf.com/

毛が細いとボリュームが少なく、髪がペシャンとしてしまいます。

髪を縛るとすぐにクセがついてしまうのであまりゴムで縛りません。

髪の毛を耳にかけただけでも、変なクセがついてしまいます。

髪の毛のボリュームが少ないのでセットする時にとても苦労しています。

トップにボリュームが出ないので、ストレートでもカールでも違和感のある見た目になってしまいます。

ワックスやスプレーをつけてもなかなかまとまった髪に決まらず困っています。

また、髪の毛が細いと、痛みやすいです。

美容室でカラーをしても、アイロンでストレートにしても、すぐに傷んでしまい、毛先が切れてしまいます。

そのせいなのか、枝毛がたくさんあります。

とても汚い印象になってしまいます。

毛先の長さがバラバラになってしまい、綺麗に髪の毛が伸びません。

どんどん毛先が短くなってしまうので、髪の毛を伸ばしたくても

思い通りに髪の毛を伸ばせません。

なのでずっとエクステをつけています。

エクステを付けるとなっても髪の毛がダメージを受けてしまうので、悩んでいます。

でも、毛先の長さがバラバラなまま放っておく訳にもいかないし…エクステを付けるとメンテナンスやシャンプーもとても面倒です。

いつか、綺麗な長い地毛になってほしいと思っています。

髪の毛の悩み、それは人それぞれ…

私の髪の毛の悩み…。

くせ毛で細くてボリュームがない。

これからの雨の時期や夏の暑い湿気の季節は憂鬱でしかない。

パーマをあてればすぐにボサボサ。

ストレートアイロンをすればすぐうねる。

髪の毛の量も多くないから、パッツン前髪が出来ない。

前髪を作ると横の髪の毛が余計に少なくなるから…。

一つに束ねると、頭とのバランスが悪くて、ポニーテールがピッグテールになる始末。

三つ編みは編み込みをすれば、ちびまる子ちゃんに出てくるたまちゃんのよう…(彼女はアニメだし、かわいいけれど)

逆毛をしてもかっこよくきまらない。

毛先は枝毛になるし、切れ毛も多いしで余計に湿気でうねる。

どれだけ、ストレートムースやスプレーを試したことか。

使い切るけれど、まったくもって満足できない髪質。

エメリルオイルの効果を検証!本音の口コミを辛口評価でお届け!

直毛の友達が本当に羨ましかった。

毛量が多い友達が羨ましかった。

言うと、多い事が最悪だと言われる。少ない方が余程良いのだそう。

お互い無い物ねだり。

みんな悩みはあるんだな…

当たり前だけど。

キレイな髪の毛を育てるには何が良いのか…

私にとっては永遠の悩みかもしれない。

年齢とともに薄毛になる進行をゆるめる事に気を付けよう。

現在の課題…。

願わくば禿げない事を願う。

アッシュに染めたはずが金髪に…

私の髪の悩みは、カラーリングがすぐに落ちてしまうことです。私はいつも美容室でアッシュ系の色にカラーリングしますが、2ヶ月後には金髪っぽくなってしまいます。

ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?

色落ちの原因ですが、朝のセット時にクルクルドライヤーを使用しているためだと美容師さんに指摘いただきました。

ですが、クルクルドライヤーなしで、髪を普通にとかし、寝癖は水に濡らし乾かすだけですと、キチンと感がでず、出勤できませんでした。よってクルクルドライヤーは毎日使っても、金髪にならない方法を編み出すべく、以下の2つの行動をとりました。

【1つ目の行動】

・シャンプーをシルバーシャンプーや、ムラサキシャンプーに変えてみること。

シルバーシャンプーはアッシュ系の色を持続させるもので、ムラサキシャンプーは髪色が金髪になることを防ぐシャンプーです。どちらのシャンプーも量が少なく、泡立ちも悪く、また値段も高いため、普通のシャンプーと併用して2日に1回使用しました。

結果、使わない時と比べて色落ちの速度は遅かったですが、やはり染めたての色を3ヶ月持たせる事は難しいかったです。

【2つ目の行動】

・シャンプー後、ヘアパックをし、さらにタオルドライ時にヘアオイルをつけ、三つ編みで寝ること。

ヘアパックは500円くらいの安いものを使用し、ヘアオイルは1000円前後のものを使用しました。寝る際に枕との摩擦を避けるため、三つ編みにして寝ました。結果ヘアパック、オイルも効果があったものと思われますが、それよりも三つ編み効果が大きかったと思います。後ろ髪の絡まりはなく、後ろ髪の色落ちの速度も遅かったです。ですが、三つ編みをすると次の日のセットがいつもより大変で、クルクルドライヤーを使用する時間も長くかかってしまい、髪へダメージを与えてしまうことが気になる点です。

また上記両方試しても、色落ちの速度は落ちますが、やはり染めたての色をキープする事は難しいので、結局3ヶ月ごとに美容室に行った方が早いという結論に達しました。何か他によい方法があったら教えていただきたいです。

美しい髪を手に入れ、明るい毎日を送りたい!

髪のキレイな女性、思わずみとれてしまいますよね?

表情もいきいきとして見えます。その人の印象になる髪。

そんな髪の悩み、年齢とともに増えていくのではないでしょうか?

私も髪の悩みを抱える1人。ここでは、私の悩みを2つご紹介します。

プレミオールスターターセット

1つ目は、今一番の悩み!白髪が増えてきたことです。

私の場合は24歳からチラホラ現れ始め、36歳の現在は前髪を中心に20~30本はあると思います。後頭部はチェックしづらいので、実はもっと多いのかもしれません。

白髪があるだけで、老けて見えたり、疲れて見えたりしますよね?

それが嫌で、ついつい抜いてしまいます。よくない事だとは思うのですが。

そのうち髪自体が生えなくなって、今度は薄毛に悩むことになりそうなので、早いところ抜く癖をやめなきゃとは思っています。ではどのように白髪を隠すのか?まだ数本レベルでも、もう白髪染めを使うべき?悩みはつきません。

2つ目は、髪の毛が乾燥してまとまらず、すぐ枝毛ができてしまうことです。

28歳での出産後から特に気になるようになりました。年々、髪の毛に栄養がいかなくなってきたなぁと感じています。

先日美容師さんに相談したところ、紫外線やヘアアイロンの影響は強いと言われました。

それからは、できるだけ外出時には帽子をかぶったり、日傘を使用するようにしています。ヘアアイロンも週末だけにして、頻度を減らしました。もちろん使用前にトリートメントで保護はしています。

しかし、相変わらず髪の状態は改善されないままです。

経済的に厳しいけれど、シャンプー、トリートメントを効果の高い物に変えるしかないのかな、と考えています。

髪を美しく保っていくことができれば、自分に自信が持てますよね。

だからこそ、他人からも魅力的に見えるのだと思います。

悩みはつきませんが、努力することが大切だと言い聞かせています。

足りないものは補いながら、日々美しく、前向きに過ごしていきたいです。

昔からの髪の悩みに加えて新たな悩みが…

私の髪は、昔からくせ毛です。くせ毛と言うと、よく人からは「パーマをかけなくていいじゃない」と言われるのですが、パーマをかけたみたいなキレイなウェーブではなく、少しチリチリしたような、見た目にも清潔感がないような感じなのです。そんなくせ毛が嫌で、高いお金を出して縮毛矯正を数ヶ月に一度しなくてはなりません。

クイーンズバスルーム

それから、髪の色が真っ黒なので、印象が重たく見えることも悩みです。それに加えて、40代も半ばを過ぎると、白髪が目立ち始めました。まだ、全体的にあるわけではないので良いのですが、白髪染めのリタッチをする必要が出てきました。

白髪染めのリタッチだけでも髪が痛むのに、縮毛矯正をしているので、毛先はトリートメントをしていてもパサついてしまいます。最近では、コロナ禍ということで、私は都心の美容院に通っているのですが、何となく通うのが怖くてかれこれ3ヶ月ほど行っていません。

なので、髪が伸びて重たく見えるし、毛先はぱさぱさ、そして根本はくせ毛が伸びてきてうねうね、ぽよぽよしてきています。白髪のリタッチは、仕方がないので市販のものを買ってきて使っていますが、美容院で染めないと痛むという話も聞きました。とにかく、早く美容院に行って、髪をきれいにしたいです。

ロングヘアーのお悩みあるある

現在、私はヘアドネーションをするためにスーパーロングヘアーを目指して髪を頑張って伸ばしております!

伸ばしている最中ですが、実は何度も心が折れそうになりました。

自分の為だけに伸ばしているならきっと、とっくの昔にカットしていたことでしょう。

しかし「ヘアドネーションをするぞ!」という目標があるので、なんとか胸が隠れるほどの長さまで伸ばすことができました。

何回も心が折れそうになった、ロングヘアーの悩みあるある!

その①『とにかくドライヤーが面倒』

ロングヘアーのドライヤーは、完璧に乾くまでどんだけ時間がかかるんだ!とすごく疲れてしまいます。

夏は暑い思いをしながら乾かさないといけないし、乾かしてる途中に熱風のせいで汗ばんでしまうことも。

冬は冬で、早く乾かさないと冷えた髪のせいで湯冷めしてしまいますよね。

私は本当にズボラなので、ある程度乾かしたら「もういっか~」と途中でやめてしまいます。

80%くらいはなんとなくすぐ乾く印象なのですが、残りの20%がなかなか乾かないんです!

しかし、ドライヤーをさぼっていると、さらに悩みが増える原因になるので要注意!

その②『毛先が絡まる・切れる』

ドライヤーをしっかり頑張らないと、毛先がパサパサになって絡まったり切れてしまったり、さらに悩みは増えていくばかり・・・

ドライヤーをきちんとしていたとしても、ロングヘアーだと、コテを使って巻くことが多いので、日常的に毛先はダメージを受けています。

パサパサの毛先のせいで全体的に広がるのも悩みです。

上記以外にもロングヘアーは悩みがつきもの。

憧れの美しいなロングヘアーになるためには、しっかりケアしてこの悩みとうまく付き合っていきましょう!

抜け毛が原因?!ボリュームでない理由は…

私の髪の毛は基本的にボリュームがないんです…

髪の長さは胸下15センチ程度なのですが、髪の毛を洗っているとめちゃめちゃ抜けます!!!!!!!!!

いや、もはや抜けていってしまうのです…私の性格的に大雑把なのもあり、指が通らないとブチブチブチ!!と無理やり指を通してしまうのです…(涙)

髪質的に絡まりやすい毛質ではあると自覚しているのですが、こんなに絡まる!?と…

美容室のトリートメントや、サロンオイル、ツルハやドン・キホーテ様々なものを試しましたが一向に変化なしです。

髪の毛が細く、毛量を中学生からずっと?いてきたので自業自得なのかなと思いつつ、気が付けばなにかいいモノはないかと探している自分がいますww

実際のところ現在はビューティーラボ美容液に落ち着いてはおりますw

髪の毛の美容液は永遠の課題だと自負しておりますw

ビューティーラボの美容液になぜ落ち着いたかというと…一言でいうと「コスパ」これにつきます!!!w とにかく量気にせず塗れるww

洗いたての髪の毛はさらさらしているので絡まらないのですが、一度寝てしまうと…あら不思議!!!!!!!!!指通らず。笑

問題は寝相なのか、まくらカバーなのか、髪の痛みなのか…もはや未解決事件簿と肩を並べる案件ですww

私すごくいい美容液やオイルを使っているよ!!!って方いらっしゃいましたらぜひコメントお待ちしております!!(土下座)

髪が多すぎるのも…それはそれで…

よく髪の毛が少なくなった、ボリュームが出ない、女性でもハゲを意識している。という悩みが多いイメージですが、私の場合は真逆で、毛量が多いことが悩みです。

美容室に行ってカットすると、どこから出てきたのか?というくらい毎回大量の切った髪が下に落ちていて、美容師さんにも、もはや「毛量多い人」の認識をされていると思います。

量も多いのですが、エリアも広い、もみあげや、うなじ部分も恐らく平均よりも、多く広く髪が生えていると思います。

少ない人に対して、多いのは問題はないのでは?と思われるかもしれませんが、それはそれで悩みもあるものです。

例えば、襟足をギリギリまで短くしたショートカットをしたくても、首の下の方の際まで髪が生え、しかも際の髪はクセがついているので、いつもそのライン以上には切れないと美容師さんに言われてしまいます。

アップしたときに、見えるうなじも、産毛がうっすらとかかっている程度が女性らしい美しさのポイントと言えますが、私の場合はかなり黒々しく、クセ強めな髪が生えているので、美しいはおろか、毛深い印象しか与えないように思うので、アップもあまりしたくありません。

また、ボブ以上の長さになると、朝は寝ぐせで髪が爆発し、落ち着かすため、大量の髪用ミストが必要で、急ぎの時はそこへニット帽をかぶり、強制的に髪をまとめています。毎日のシャンプーや、ドライヤーも髪が伸び、長くなると一苦労です。

あと、単純に頭が大きい人に見える・美容室に行く回数が多く必要というデメリットもあります。

薄い人に比べれば、悩みのうちに入らない!と言われてしまうかもしれませんが、髪の毛の悩みは、「薄毛・ハゲ」ばかりでもないものです。

三重苦を兼ね備えた髪

小さい頃から髪の三重苦で悩みました。

量が多く一本一本が太くて硬い。しかも真っ黒。どこの美容室に行っても「量多いね」「真っ黒だね」「太い丈夫な髪してるね」と言われ続けました。良い様に言われても思春期の女子には三重苦以外の何ものでもなく…

できることと言えば常にショートカットで中を空いて量を減らしてもらったり、髪を茶色に染めて軽く見せるくらいしかできませんでした。

「三重苦を何とかできないかと方法を探す為」と「同じ店で、またいらないお世辞を言われるのは嫌」と思いながら毎回違う美容室に行っていましたが、ある日たまたま入った美容室で変化が!

今ではよく見かける「10分ほどの短時間でカットのみ」を謳う低料金のお店。優雅なシャンプー、マッサージ、ブロー、おしゃべりのない、ただカットのみのお店。

当時は世間に出始めたばかりで新鮮でした。「どうせの他の美容室とほとんど変わらないだろう」と思いつつも、吸い込まれるように入店しカットをしてもらいました。

最初に希望の長さを聞かれただけでカット開始。

とにかく早い。手際がいい。本当に10分ほどで終わりました。その間無駄な話一切無し!

しかし最後に「量は減らしたけど、元々左の方が(量が)多いから髪を乾かすときは左から右へ流すように。トリートメントコンディショナーは時間をおいてから流すといたんだ髪がしっとりして柔らかく見えようになるから綺麗な漆黒になるよ」と言われました。

技術と見る目があるから早くて手際がいいんだろうなと思いました。それから毎日家で言われた通りにすると次第に悩みが解消されていきました。

今は全く悩みが無くなったわけではありませんが、昔に比べると年もとったおかげで髪が細くなり、量も程よいくらいになりました。

今後も自分の髪を大切にし、うまく付き合っていこうと思います。